入口|飯名碧水の部屋

作成者|随筆春秋事務局  正倉一文まさくらいちぶん

↑CLICK!)「飯名碧水の部屋」へ

 

       高齢」は「幸齢」。飯名いいな!碧水のお気に入り

 

 

幸齢こうれいは、飯名碧水夫妻のお気に入りの語。とくに手書きのレターが趣味の奥様は、愛語として広まると「いいな!」と願っているそうです。

 

 

―― いいな!碧水の一押し――

いいなと思う言葉探す

↑CLICK!)朗読

 

私は「いいな」と思った言葉をメモしている。それらの言葉はとても役に立つ。二つの例を出す。

一つ目は、何かに迷った時の言葉だ。迷った時に「神様は、あなたに越えられないような試練を与えない」という言葉を聞くと、何でもやってみると成功するという言葉に思えてきた。だから困ったら挑戦してみた方がいいと思った。

二つ目は、未来の事で不安になった時の言葉だ。不安になった時に「毎日は、知らない明日があるから面白い」という言葉を聞いて、未来があるからこそ毎日が面白いという意味に思った。だから「明日は何があるのかな?」と楽しみに過ごしたいと思った。

私はこのような言葉に出合うと、自分に言われているような気がする。だからこれからも探していきたい。

中学1年生男子


中高生の文でつくる新聞 ぶんぶんtime|北海道新聞 2022(令和4)年12月28日 から引用

 

 

飯名碧水の部屋

Old soldiers , be ambitious!

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました