近藤健

故郷の様似の海 近藤 健 公式HPへ(↑CLICK!

 

近藤 健 の部屋

筆名:こんけんどう

自己紹介

近藤 健(こんどう けん、1960年1月15日- )は、日本のエッセイスト。

筆名は「近藤 健」と書いて――こんけんどう、と読ませる。

2003年の、第8回 随筆春秋賞 優秀賞を契機に随筆春秋の会員となり、2019年から同代表で理事を務める。

故郷は、北海道の様似町←CLICK! 写真集へ。えりも岬もほど近い。

 

近藤健 (作家) - Wikipedia

※同姓同名が多く曖昧さを回避する目的で(作家)という添え書きがあります。

 

作品紹介

アメーバブログに作品を掲載しています。

本棚を(↑CLICK!

 

2000年、40歳を機に、エッセイを書くようになりました。

2001年からは、北日本石油(株)HPの片隅に発表の場を得ました。「Coffee Break Essay」です。

2020年、定年退職にともない、それを閉じました。

2014年からは、一転、アメーバブログで作品を公開しています。

埋もれてしまった作品の干しをかねて、新しい風も吹き込んでいるところです。

読者の心の琴線にふれる作品が見つかれば幸いです。

 

こんけんどうの文章教室

次ページをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました